社員紹介のページを作りたい(願望)

2015.01.15
ホームページ制作会社やデザイン会社によくあるのが、社員紹介(スタッフ・デザイナー紹介)のページ。

役職や担当している仕事と共に、趣味や特技なども紹介しちゃうあのページです。

それを作りたい。

社員紹介ページがあればテンションがあがるのでは。

やはり社員紹介ページを作ると親近感沸きますよね。

内容を盛り込むと、見てる方も楽しいですし。

で、実際お仕事を頼んだ際、ホームページに載っていたデザイナーさんが、
「今回、私が御社のサイト制作を担当させて頂くことになった、トラスト株式会社の●●です!」

なんて来たらやはり少しテンションもあがるのでしょうね。

そして、顔写真を載せているかわいいデザイナーさんは写真指名とかあるんですかね。




・・・指名料金取っちゃいましょうか。

独特・いろんな社員紹介しいているホームページさん

ちょっとブラブラ見てて、
「あ、これいいな」と思ったホームページのご紹介。


株式会社LIG (リグ)さん
lig
http://liginc.co.jp/member
一言:すごいですね。数年前から見る度にどんどん人が増えていっています。

株式会社トラパンツさん
torapants
http://www.torapants.co.jp/aboutus/staff.html
一言:退職した社員のコメント載せてます。なんか潔い。

株式会社Gear8さん
gggggggg
http://gggggggg.jp/member/
一言:とりあえずかっこよい。僕は亀が好きです。亀。

株式会社カヤック(面白法人カヤック)さん
kayac
http://www.kayac.com/team/member
一言:まぁ面白法人ですね、それでいてしっかりと内容がつまっているのが素敵。

株式会社未来少年さん
miraishonen
http://miraishonen.co.jp/company/
一言:トップページがそのまま社員紹介。「過去の私と今の私」みたいな。

トラストで制作するのなら

では、いざトラスト株式会社で制作するのならどうしようか考えてみた。
が、前提としてうちで顔を出すことに抵抗ある人間が多いということがある。

これだけSNSが流行っている昨今でも、自分の顔をインターネットに公開するということにまだまだ慣れてないシャイな会社です。 (一人を除いて)

そして自分も同じく。 顔写真はおろか・フルネームすら乗せたくない。
常に裏方でいたい。 でもそれなりに重要な人間でありたい。そんなわがままなところはある。


まぁ、顔写真を載せないというのであれば、王道の紹介の仕方はだめですな。

少し変わったやり方が必要になってきますが、ちょっと工夫して考えておきますので、 近日公開予定とでもしておきおましょうか。



Coming soon、神だけに