1分でフォトショでレトロ感あるビンテージ風写真を作る方法

2015.01.11

1分でフォトショでレトロ感あるビンテージ風写真を作る方法

Instagramを行っている方もどんどん増えておりますが、SNSが始まった頃から写真をアップロードしみんなと共有すると言うことが自然になってまいりました。

それに伴い、手軽に写真を修整できる色々な写真加工アプリが増えてきており、
更にはiPhoneカメラにも初期状態で写真の色調変更や切り取りなど出来るようになっております。

写真は加工するのが当たり前

そんな世の中になりそうであり、私のような古い人間からすれば、写真というのはその瞬間を記憶にとどめるためのものであり、 アイドルのようにビジュアルを売りにする訳でも無し、加工しては意味がないのではないのかなと思ったり。


ま、うちは制作会社なので写真は加工してなんぼなんですがね。


話はそれましたが、元祖画像加工と言えばフォトショップ。

加工しようとすればどこまでも出来てしまいますが、今回紹介するのは、フォトショップの画像加工機能を1%程度しか使わないきわめて簡単な画像加工。

フォトショップの機能がもったいないくらいの簡単な加工方法

フォトショップで写真にレトロ感を出す-01

トラスト株式会社の特攻隊長がとある企業に突入する図ですね。

ただ、これ普通にちょっとしたプレゼンしに行くだけなのですが、本人ガチガチで歩き方もぎこちないです。


まず、何からするか。

思い切ってここは大胆に白黒にしてしまいましょう。

【イメージ】→【色調補正】→【白黒】


フォトショップで写真にレトロ感を出す-02

するとどうなりました?
当然こんな感じです。


フォトショップで写真にレトロ感を出す-03

さて、次は少しセピアっぽくっていうのですかね?レトロ感を出します。

まずは【新規レイヤー】を作ってください。
これは【レイヤー】→【新規】→【レイヤー】の基本操作ですね。

そしてそこに【塗りつぶしツール】でべた塗り。
色は【#634321】でよいのでは。ここの色合いは個人の好き好きで良いでしょう。

では、白黒の写真の上に【新規レイヤー】をつくり【塗りつぶしツール】で塗りつぶすとどうなるか。


フォトショップで写真にレトロ感を出す-04

・・・当然こうなります。

ここからこのレイヤーの【レイヤースタイル】をいじります。

まぁ、いじるというよりレイヤー効果の【描画モード】を変更するだけ。


フォトショップで写真にレトロ感を出す-05

とまぁ、これだけでこうなります↓。


フォトショップで写真にレトロ感を出す-06

画像に枠をつけてより写真っぽくしてあげましょう

次は、画像に枠をつけてより写真っぽく仕上げます。
引き続きレイヤースタイルをいじります。


フォトショップで写真にレトロ感を出す-07

先ほど【レイヤースタイル】をいじったレイヤーで今度は境界線をつける。
サイズは画像の大きさによって変更してください。
位置は内側。カラーは私は【#faf5e3】くらいにしてみました。

そして最後に少し内側に光を照らしてあげる。

フォトショップで写真にレトロ感を出す-08

【光彩】→【不透明度40%】→【ノイズ0%】→【カラー#4d231f(ちょっと赤みがかってる感じ)】→【サイズはちょっと大きめに】

と、ここまでやればこうなります↓

フォトショップで写真にレトロ感を出す-09

なんか、かっこいい一コマみたいになる

普通に他社様を訪問しているだけの写真ですが、このレトロ感ある写真っぽくすると、
「とてつもなく大きい仕事を成し遂げる為に、やる気満々で大手に乗り込んでいく後ろ姿」みたいになる。


こだわる部分は一切とっぱらって、とりあえず写真をレトロ風に加工したい場合にお勧めの方法です。