フォトショ・イラレのテクニック的な紹介をしていきたいが

2014.12.02
さてフォトショ(フォトショップ)、イラレ(イラストレーター)というADOBEのソフトは、もはや一般的になっておりますね。
気軽に購入でき、気軽に学べる。
ビジネスとしてのツールというより、お遊び系のツールとして利用されている方も多いです。
(の割にやはり値段はそこそこしますが)

ただこれ、慣れていない方がいじるには相当ハードルが高い。
チンプンカンプンどころではない、全てを投げ出したくなるはずです。
まぁ、慣れていても分からないことだらけな部分はありますが。

このカテゴリはどちらかというとデザインテクニックに関して紹介していき、少しでもみなさんのお役に立てれば良いなという記事を書いていきます。

ただ、フォトショ・イラレに関して偉そうなことは言えません!

とは言っても偉そうに講釈を垂れるるもりはさらさらないです。

私も独学で学んできた身なので、恥ずかしながら今まで使用したことのない機能は全くわからない。
しっかりと専門学校で基礎から学んできた若い子から学ぶことも多々あったり。

私も使い始めた当初は何度も仕事を投げ出したくなり、イライラしたり。

イライラしたのち、実際に投げ出してみて家に逃げ帰ったり。

逃げ帰ってはすぐに冷静になって急いで会社に戻ったり。

そんなこんなで、今や何とか人に教えれるくらいにはなっております。

そんな基礎からじゃなくていきなり実践から入った(入らざるを得なかった)私ですが、だからこそ実際に実践で使えるテクニックを紹介できるはず!

たまにうちのイラストレーターマニアに登場してもらいます

ということで、いくらうまくまとめようとしたところで、私がかける記事なんて限られており、どこかのブログさまの二番煎じになることは間違いありません。

なので、私が頑張ったところでそんな長続きするわけないので、そのうちトラストのイラレ職人の美少女(20)に代わりに記事を書いてもらいます。

多分私と違ってすっごく丁寧に教えてくれると思います。

私もまだまだ勉強します!